いすストレッチ〜背骨を伸ばす|腰痛予防におススメです〜

0

    埼玉県川越市にある

     

    コンディショニングジム ブルーフィットの代表で

     

    理学療法士の粟生田です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    本日は以前ご紹介していた”いすストレッチ”の続きになります。

     

    しばらくあいてしまいましたが、

     

    脊柱、背骨のストレッチになります。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    仕事や学校でずっと同じ姿勢で座っている方も多いかと思います。

     

    しかし、そういった方は背骨が硬くならないように注意が必要です。

     

    特に会社で働くお父様方は背中が硬くなっている方が多いので、

     

    仕事の合間等にぜひお試し下さい。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ’惺を丸める

     

    まずは背骨を丸めて背中から腰の筋肉を伸ばしていきます。

     

    いすに浅く腰かけ床に手をつくように背中を丸めていきます。

     

     

    きつい方は台などをおきその上に手を伸ばします。

     

    30秒ほど深呼吸をしながら行っていきます。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    背骨を伸ばすストレッチ

     

    次は背骨を伸ばすストレッチです。

     

    つまった背骨の隙間をひろげるようなイメージで行います。

     

    伸ばしたところで深呼吸をして、筋肉の緊張を緩めていきます。

     

     

     

    すではなくテーブルやデスクでも大丈夫です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    シルクサスペンションや壁を利用すると

     

    より背骨を伸ばしている感が強くなります。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    B里硫BΔ鮨ばすストレッチ

     

    背骨を横に曲げるようにイメージし、

     

    体の横側を伸ばしていきます。

     

    こちらも力を抜いて、

     

    深呼吸をしながら筋肉の緊張を緩めていきます。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    こちらもシルクサスペンションを利用すると

     

    よりストレッチ感が得られやすいです。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ぢ里鬚佑犬襯好肇譽奪

     

    雑巾を絞るように背骨をねじっていきます。

     

    しっかりとねじったところで深呼吸をして、

     

    筋肉の緊張を緩めていきます。

     

     

    腰というより、胸をねじっていくイメージで行うのがポイントです。

     

    筋肉をストレッチするコツは重力を利用することと

     

    ねじることです。

     

     

     

     

     

    デ惺を反らすストレッチ

     

    胸を反らして深呼吸をして、

     

    胸の前側と背骨周りの筋肉の緊張を緩めていきます。

     

     

    首を反らし過ぎて痛めないように注意して行って下さい。

     

    首のヘルニアなどがあり不安な方は

     

    頭の後ろに両手をあてて行って下さい。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    これらのストレッチ全てに共通しているのが、

     

    脱力する(重力に身を任せる)ことと

     

    深呼吸をして筋肉を緩ませることになります。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    他にもリラクゼーションやストレッチで

     

    いすを利用することでより気持ちよく

     

    筋肉を緩めたり伸ばしたりすることも出来るものもあるので、

     

    機会があれば今後もご紹介していければと考えています。

     

    ご興味のある方はぜひお試し下さい!

     

     

     

     

     

     

     

    10年のリハビリ経験をもつ健康・障害予防の専門家@あおだしんや

    腰痛・膝の痛み・体力低下・運動不足、生活習慣病・脳梗塞・脳出血・パーキンソン病の

    症状悪化の予防・コンディショニングのご相談もお待ちしています。

     

     

    健康に不安のある方に向けたコンディショニングジムBlue fit(ブルーフィット)

    にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
    にほんブログ村


    健康と医療ランキング


    マラソン・ジョギングランキング


    登山・キャンプランキング


    | 1/3PAGES | >>

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    脳梗塞・脳出血・パーキンソン病のリハビリ情報ラボ

    コンディショニングジムBlue Fit ホームページへ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM