坐骨神経痛にきく簡単おススメストレッチ(その◆

0

    埼玉県川越市にあるコンディショニングジムブルーフィットの代表で

     

    理学療法士の粟生田です。

     

     

    昨日の続きで坐骨神経麻痺のリハビリストレッチになります。

     

    体が硬かったり、片麻痺があり両手では難しい方は

     

    椅子に座って足を組んで体を前に倒していっても同じ効果があります。

     

    足を組んで体はおこした状態で前に倒していきます。

     

    お尻の後ろが伸ばされている感じはありますか?

     

     

    それでもきつい方は足を低めの台のせて膝をひらき、

     

    体を前に倒すなど強さを調整して下さい。

     

     

     

    もう一つのストレッチで、

     

    お尻よりもう少し上の腰回りから伸ばしていくやり方になります。

     

    下写真のようにあぐらから

     

    片方の足をもう一方の足の外側につきたてます。

     

    そしてその立てた方の足の方向に体を捻っていきます。

     

    これも立てた方のお尻が伸ばされますが

     

     

    先ほどのやり方より腰回りまでしっかり伸ばされます。

     

    このやり方で伸ばしている筋肉は“梨状筋”といい、

     

    この筋肉が硬くなって坐骨神経に悪さをすると

     

    そこから足先やお尻に痛みやしびれがでたりします。

     

    梨状筋症候群ともいいます。

     

     

    この症状が出る方は腰も硬くなっていることが多く、

     

    併せてストレッチするとより効果的です。

     

     

    骨盤や足の付け根が硬くて、

     

    それによって腰の負担が強くなって

     

    腰痛が出ている人にもおススメです。

     

     

    また、脳梗塞やパーキンソン病など

     

    足のつけねの筋肉が硬くなりやすい方全般に有効です。

     

    いかがでしたか?

     

     

    明日は他のやり方もいくつかご紹介します。

     

     

     

     

    10年のリハビリ経験をもつ健康・障害予防の専門家@あおだしんや

    腰痛・膝の痛み・体力低下・運動不足、生活習慣病・脳梗塞・脳出血・パーキンソン病の

    症状悪化の予防・コンディショニングのご相談もお待ちしています。

     

    健康に不安のある方に向けたコンディショニングジムBlue fit(ブルーフィット)

    にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
    にほんブログ村


    健康と医療ランキング


    マラソン・ジョギングランキング


    登山・キャンプランキング


    << | 2/3PAGES | >>

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    脳梗塞・脳出血・パーキンソン病のリハビリ情報ラボ

    コンディショニングジムBlue Fit ホームページへ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM